脇とお尻の黒ずみケア専門サイト

脇の黒ずみの主な原因とケア方法

脇の黒ずみの原因

自分でワキのムダ毛処理をする場合、ほとんどの人が毛抜きか、シェーバーやカミソリを使って毛を剃っていく方法で処理をしていると思います。

どちらも手軽なので多くの方々がこの方法で処理をしていますが、実は抜毛は剃毛よりも黒ずみを発生させやすいことが研究で分かっています。

毛を剃るよりも毛が生えてくるまでの時間が長いというメリットがありますが、デメリットとして黒ずみが発生しやすいという点があります。

ムダ毛処理は肌に負担がかかる
刃物を肌上で滑らせると、肌を保護している皮脂をはがしてしまうことになります。その際に、ワキの皮膚組織も傷つけるためしっかりとケアをしないと肌をボロボロにしてしまいます。

どちらの方法でムダ毛処理をするにしても、処理後はすぐにお肌ケアをするようにしましょう。

黒ずみの正体には、皮膚の内側で起きる色素沈着と外側で起きる毛穴の汚れタイプの2種類があります。

さらに色素沈着は一時的なものと慢性的なものの2種に分けることができます。

ムダ毛処理よる色素沈着

色素沈着によってシミができる仕組みは、皮膚が刺激によって炎症を引き起こし、肌を守ろうとして皮膚内でメラニン色素が集結します。

そして、それが集まると黒く見えて黒ずみになるという流れになります。このサイクルを何度も繰り返していると、黒ずみは慢性化することになりますので注意しなければなりません。

特にワキのムダ毛処理の場合、皮膚組織の中でも傷付けられる部分のほとんどが毛穴となりますので、慢性化しやすいという特徴を持っております。

毛抜きを使用してムダ毛処理を続けていると、治療までに時間がかかる慢性タイプの黒ずみに発展しやすいのです。

毛穴の皮脂汚れ

毛穴の汚れによって引き起こされる黒ずみは、角栓が毛穴に詰まってしまっているケースの他にもあります。

肌が乾燥することで毛穴が開いて黒く見えるというケースや、酸化してしまった皮脂が肌を刺激して炎症を引き起こしているケースなどがあります。

この場合には、ケアの仕方ですぐに治る可能性が高いので安心です。しかしながら、黒ずみが気になって余計に刺激を与えたりすると、炎症を引き起こします。

これが慢性化してしまうこともありますので、気になるからと言っても決して無駄に触らないように注意してください。

脇の黒ずみのケア方法
1.抜毛によるムダ毛処理をやめる
毛抜きを使用したムダ毛処理を続けていると、毛穴が広がり皮膚の中に埋まっている毛が黒く見えてしまうことがあります。

また、広がった毛穴に汚れが溜まりやすくなってしまったりするので黒ずみの原因にもなります。これらを治すためには、まず毛抜きによるムダ毛処理を止めましょう。

2.専用クリームで美白・保湿ケア
処理後には必ず肌を保護するように保湿ケアをすることを忘れずに。

肌を清潔な状態にしてから黒ずみ専用のクリームなどで保湿と美白ケアをして、これを繰り返すことで少しずつ脇はキレイになっていきます。

また、ワキの皮膚は薄くムダ毛を剃った後は肌は必ずダメージを受けているものです。このまま放置すると肌が乾燥して毛穴が開いてしまい、黒ずみになっていくのでしっかりとケアしましょう。

お尻の黒ずみの主な原因とケア方法

お尻の黒ずみの原因お尻は身体の部位の中でも角質が厚いのが特徴です。

お尻の黒ずみの原因として多いのが、特に圧力や乾燥・摩擦が原因でお尻が固くなる「角質肥厚」というものがあります。

正しい角質ケアでお肌本来の機能を取り戻し、黒ずみのないキレイなお尻を手に入れることも可能です。

では、お尻の黒ずみの原因にはどんな要因があるのか見てみましょう。

過角化と角質肥厚

刺激を受けたり、乾燥したりした状態が続いてしまうと、肌は自らを保護するために角質層を厚くしようとして、どんどん新しい肌細胞を生み出します。これが「過角化」です。

さらに、新陳代謝が悪いと古い角質が剥がれ落ちないため、どんどん肌の表面がぶ厚くなっていき「角質肥厚」という状態になります。

特に座りっぱなしの人はお尻の血行が悪くなってしまうので、この状態に陥りがちになります。こうなると、メラニンをたっぷり含んだ角質が重なり、ザラザラしたり黒ずんで見えたりしてします。

これを解消するには、肌表面の古い角質を取り除き新しい細胞を表面に出すことが大切です。

ニキビなどによる色素沈着

お尻は蒸れやすく、ニキビやかぶれが起こりやすい部分。

汗をかいてそのままにしている、石鹸が洗い落としきれずに残っているなどの原因でニキビやかぶれができてしまうと、炎症による色素沈着の原因となってしまいます。

キレイに治してあげなければ、疾患は治まってもメラニン色素だけが残ってしまうことになります。そのため、ニキビ跡やあせも跡、傷痕などが黒ずみに変化してしまうのです。

この改善には角質をケアして肌のターンオーバーを促し、新しい肌細胞を生み出す方法が有効です。

摩擦や圧力による色素沈着

キツい下着や洋服の締め付けや、座った時にかかるお尻の圧力の影響で色素沈着することがあります。

摩擦による色素は肌の奥深い部分に定着してしまうため、改善に時間がかかります。肌の新陳代謝をアップさせ、メラニン色素を根気よく排出していきましょう。

お尻の黒ずみのケア方法
1.ピーリングによる角質ケア
ピーリングとは角質除去のことで、スクラブが入っているタイプ、洗い流すタイプ、拭き取るタイプなど様々な種類があります。

これを塗ってお尻を優しくマッサージすることで古い角質を除去することができます。

2.専用クリームで美白・保湿ケア
ピーリング後のお尻は非常に敏感になっているため、少しの刺激でもまた肌を守ろうとして角質が硬くなってしまいます。

それを避けるために、専用のケアクリームなどで肌にたっぷりと水分を与えてあげましょう。また、ピーリングをしなくても肌のターンオーバーの正常化には、保湿が欠かせません。

普段からのケアでお肌の再生を手助けをしてあげましょう。

ケアクリーム市販部門ランキング

アットベリージェル
アットベリー
満足度No.1の黒ずみ対策ジェルクリーム
4.83230件の口コミ結果
【商品の特徴】
1.内容量の97.8%が美容成分という処方
2.ナノ化した美容成分が肌の奥まで浸透
3.高分子ヒアルロン酸で肌バリア機能も
アイテムをチェックする
価格
4,815円
内容量
60g
返金保証
60日間
用途
脇・膝・お尻
ピューレパール
ピューレパール
高濃度の美白成分で脇・お尻の黒ずみ解消
4.78171件の口コミ結果
【商品の特徴】
1.ニオイ対策も同時にできる成分配合
2.ナノ化した美白成分で黒ずみ対策
3.低刺激の保湿成分で肌に安心
アイテムをチェックする
価格
4,750円
内容量
30g
返金保証
60日間
用途
脇・膝・お尻
ピーチローズ
ピーチローズ
@コスメで1位のヒップケア専用クリーム
4.42451件の口コミ結果
【商品の特徴】
1.@コスメNo.1になった黒ずみ効果
2.低刺激の美容成分がやさしく作用
3.ドクター監修の安全性で敏感肌にも
アイテムをチェックする
レビュー
5,195円
内容量
60g
返金保証
60日間
用途
お尻・太腿・脇
LusTer / ラスター
ラスター
ひざ下の黒ずみに強い美白濃密クリーム
4.2520件の口コミ結果
【商品の特徴】
1.厳選した美白5成分が黒ずみに作用
2.アロマのプラス@機能でリラックス
3.安全な国内生産で管理
価格
4,750円
容量
60g
返金保証
60日間
用途
膝・くるぶし・肘
ロコシャイン
ロコシャイン
ひざの黒ずみを集中ケアできる携帯セラム
3.8145件の口コミ結果
【商品の特徴】
1.美白・保湿のW配合で嬉しい簡単ケア
2.携帯しやすいサイズでどこでもケア
3.ひざ下の黒ずみに特化した成分配合
アイテムをチェックする
価格
4,800円
容量
50ml
返金保証
60日間
用途
膝・くるぶし・肘