脇とお尻の黒ずみケア専門サイト

脇の黒ずみとぶつぶつが気になる時のケア方法

ワキの黒ずみとぶつぶつは、毛穴から出てきた皮脂のかたまりです。皮脂は皮膚表面に出てくると酸化して黒くなり、さらに皮膚の表面で外部からの汚れや汗と混ざり合って固くなります。

一度固くなった毛穴の皮脂はそのままの状態では溶けることがなく、ぶつぶつとした状態で残ります。

これを解消するには、皮脂の詰まりを取り去るだけでなく、その後もずっと皮脂が溜まりにくい状態にする必要があるのです。

皮脂をしっかりと取って毛穴の目立たない状態へ
ワキの毛穴の黒ずみとぶつぶつの原因は、皮脂の詰まりとそれが酸化して起こります。

また、ニオイを気にする人も多く制汗スプレーやデオドラントが頻繁に使用され、毛穴の詰まりを悪化させる元になっています。間違った使い方によって黒ずみやぶつぶつがより目立つことになるのです。

黒ずみとぶつぶつを根底から失くす

ワキの毛穴の目立ちが気になるという人は多いものですが、黒ずみだけでなく毛穴が盛り上がって肌触りもぶつぶつとしてしまっている人もいます。

この黒ずみとぼつぼつは、1度できてしまうと、改善しにくいものです。黒ずみとぶつぶつを取り去り、正しいケアでできにくい肌を目指しましょう。

原因は間違ったケアにあり

長年の間違ったケアによって黒ずみとぶつぶつは形成されています。ワキのムダ毛の処理は、特に女性の美しさのために欠かせないものですが、この処理が大きな原因となっているのです。

ムダ毛の処理方法で簡単なものとしてカミソリや毛抜きがありますが、これらの処理は毛穴に多大な負担を与えてしまっています。

カミソリでの処理は、カミソリの刺激によって毛穴を傷つけることがあります。また、カミソリでの処理は表面のムダ毛のみのカットになるため、頻繁に行う必要があります。

毛抜きはムダ毛を強く引くことによって、毛穴をも強く引っ張ってしまうため、ぶつぶつと盛り上がりやすくなります。

ぶつぶつを取る

ワキの黒ずみとぶつぶつを取るためには、肌をいたわりつつ、根気よくケアする必要があります。

さまざまなムダ毛ケアのために傷ついている可能性が高いため、刺激の強いケアや即効性のありそうなケアはさらに毛穴を刺激して悪化させることもあります。

黒ずみはメラニンが関係している
黒ずみはメラニン色素が関係しています。メラニン色素は日焼けによって生成されるイメージがありますが、肌が傷ついたことによっても作られます。

傷ついたり、刺激をうけたりすることによって、その奥の組織を守るためにメラニンは作られます。黒ずみの除去には、メラニンの除去が必要となります。

美白効果のあるローションをメラニンに与え、肌に水分を与え新陳代謝を高めましょう。

皮脂詰まりのぶつぶつをなくすために
皮脂詰まりは、黒いぶつぶつとした毛穴を作ります。酸化して黒くなった毛穴の詰まりを取り除くには、じっくりと温めて毛穴を開かせ、洗浄することが大切です。

即効性のあるピーリングなどは肌の状態によっては、刺激が強すぎることもあります。肌の状態を悪化させないように、こすったりぶつぶつを潰したりしないように。

黒ずみとぶつぶつを作らない

ワキの黒ずみとぶつぶつを改善しつつ、これ以上作らないことも大切です。1度詰まった毛穴を綺麗にするのは、大変です。

カミソリでの注意
カミソリのムダ毛ケアは、金銭的にも手軽ですしいつでもできる簡単なケアです。

ただし、やり方に工夫して、肌への負担を減らすことは必要です。スムーズにカミソリを滑らせるために、とろみのあるローションが良い効果的です。皮脂づまりを防ぐために、油分のないものを選びましょう。

制汗スプレーとデオドラント
これらの使用は、汗とニオイのケアには適していますが、毛穴を詰まらせる原因になります。汗を吸収する粉状の内容物は、毛穴に良い影響を与えません。

頻度を減らし、至近距離で吹き付けないようにして、一日の終わりには優しく洗い流しましょう。

黒ずみの元である皮脂づまりはケア方法から
黒ずみとぶつぶつは、ムダ毛のケアや制汗スプレーなどによってひどくなる恐れがあります。キレイになるためのケアなのに、黒ずみやぶつぶつになってしまうのでは、意味がありません。

正しい使い方を心がけて、毛穴を詰まらせないケアで、キレイな肌を維持しましょう。

詰まってしまった皮脂や黒ずみの元のメラニンは、優しく除去します。刺激を与えることで、さらにメラニンを増やすこともあるので、注意が必要です。

ワキをきれいに保つケアへ

正しいケア方法を知ることで、ワキの毛穴の黒ずみとぶつぶつを作らないことができます。

いくら手軽な方法であっても、ムダ毛の処理やニオイ予防は毛穴に負担を与えます。肌を傷めないように最善を尽くし、黒ずみとぶつぶつから解放されましょう。

サイトガイド 合わせてチェック!
市販の黒ずみケアクリームの選び方
脇の黒ずみの主な原因
お尻の黒ずみの主な原因